木の葉天目 クワ 中皿【黒天目 金茶】

¥ 30,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 800円
通報する

金茶色のクワの葉が、ツヤのある黒地に美しく映える木の葉天目の中皿です。「黒天目釉」を掛け、独自の技法を施したクワを配して焼き上げました。

■直径185mm×高さ30mm
■高台の直径78mm
■重量:160g
■質感:ツヤがありツルっとした手触りです。
■木箱入り

<【黒天目 金茶】の木の葉天目とは?>
本物の木の葉を「黒天目釉」という釉薬に閉じ込めた陶器作品です。独自の技法により、まるで金を施したかのような上品な金色やシックな金茶色の葉に仕上がります。木の葉天目の中でも、とてもめずらしいタイプの作品です。

<作家紹介>
佐伯 良四郎 Ryoshiro Saeki
陶芸家、日本画家。日本画家・吉田多最氏に師事。多摩総合美術展特賞ほか受賞多数。並行して陶芸を始め、陶芸家・渋谷太郎氏に師事。2012~’14年、全陶展入選。’12~’19年、陶芸財団展入選。陶芸財団会員。木の葉天目を約15年研究しており、近年は陶芸財団展に木の葉天目の作品を出展している。

*手作りの一点ものです。陶器特有の貫入や黒点、ピンホール、釉薬のムラなどが見られることがございます。また、サイズには多少の誤差が生じることがございます。
*ご利用のブラウザやモニターによって実際の色と多少の違いがございます。ご了承ください。